本文へスキップ

パソコンスクールシースリー五反田教室は、マンツーマンでパソコンスキルアップをサポート!短時間で効率良く学習できるパソコンスクールです。

総合受付 03-5449-8333

東京都品川区東五反田1-10-7アイオス五反田402

トップページ > 2017年注目ビジネスの紹介案内

  はてなブックマークに追加 成長するビジネスのご紹介

2017年注目ビジネスの紹介

<目次>
(1)ビジネス内容の紹介
(2)ビジネスの展開方法
(3)ビジネスオーナーになるための費用
(4)ACNジャパンの本社紹介
(5)資料請求






<1.ビジネス内容の紹介>
想像してみてください。
誰もが毎日使う電気代、スマートフォンの利用料金、インターネットサービス料金、映画情報サービス料金、ホームセキュリティサービス料金等から収入を得られるとしたら、どう思いますか?


そして、巨大な市場マーケットで、競争相手のいないビジネスモデルで仕事ができるとなれば、先行者利益を得ることができると思いませんか?
現在、各業界の市場は、下記のような状況です。
日本では、
・エネルギー産業:20兆円
・携帯、通信:18兆円
・クレジットカード:50兆円
・ホームセキュリティ市場:955億円
上記サービスを、国の規制緩和が進む中、個人で販売できる会社が日本にオープンしました。その会社の名前は、「ACNジャパン」です。補足ですが、個人で販売できる健康食品市場は1兆5000億円、化粧品市場は1兆4000億円です。ACNジャパンが取り扱うサービスは、健康食品、化粧品市場よりも大きい分野でビジネスができるので、規模が違います。勘の良い方は、このビジネス市場の利益が大きいことを感じていると思います。


シースリーでは、上記のインフラサービスから収入を得ることができる:ACNジャパンの独立ビジネスオーナー(IBO)として一緒にビジネスできる方を募集しております。
私自身(中嶋)も既に独立ビジネスオーナーとして活動しておりますが、
「どんなビジネスなんだろう?」
「副業でもできるのか?」
「一人でもできるのだろうか?」

と、多くのご相談を受けております。一人でも、副業でもできるビジネスですので、ビジネスオーナーとして登録することで、すぐに始めることができます。私自身も信頼できる多くのビジネスオーナーと一緒に行っていますので、一人でなく、仲間と一緒にビジネスできるので、心強い環境の中で、ビジネス展開できています。安心できるパートナーと、そしてサポート体制がしっかりした会社と共に始めてみませんか?

2017年に大きく飛躍するビジネスですので、ビジネスオーナーとして活躍したい方々をサポートし続けています。私は、7年前にACNのことを知り、シースリー五反田教室の研修室にて2,000名以上の多くの方々にこのビジネスを紹介するサポートを行ってきました。そして、2016年8月、ACNジャパンが世界25か国目としてオープンしました。このビジネスチャンスを、一緒に活かしてみませんか?

ACNジャパンが提供しているビジネス内容の動画をご紹介します。この動画でACNジャパンのビジネスモデルが分かりますので、ぜひ、ご覧ください。



ACNジャパンって、どんな会社なんだろうという方が多いと思います。
世界25ヶ国で展開しているACNのカンパニービデオがありますので、ぜひ、ご覧ください。会社の規模がよく分かります。



ACNジャパンは、2017年に
・エネルギーサービス(電気)
・モバイルマーケットサービス(スマホ)
・高速インターネットサービス を提供し始めます。


ビジネスオーナーとして登録することで、電気代、スマホ代、高速インターネットサービス代の代理店として、多くの方々にサービスを提供することができます。サービスの提供、契約の手続きは、ビジネスオーナー専用のオンラインストアから行うことができますので、詳細をご覧になりたい方は、こちらをクリックしてください。


皆さん、既に、2016年4月1日に日本全国が電力小売りの自由化になったことはご存知だと思います。

現在の日本のエネルギー市場は、
・約20兆円の巨大マーケット
・利用世帯数は、全国7,800万戸
・新電力に移動した世帯数は、最初の3ヶ月で約126万戸
・2020年までに一般家庭の約10%が新電力に移動する見込み です。



ACNジャパンのビジネスオーナーとして、電力の小売りサービスに参入し、顧客を増やすことで、毎月継続的に収入を得ることができます。

毎月の電気代を少しでも安くしたい方は、こちらをクリックすると予約申し込みを行うことができます。
登録料無料、キャンセル料も無料で、リスクなしです。
こちらをクリックして電力会社を変更するかご検討ください。




私も1月に予約申し込みしましたが、4月からの電気代がどのように変化するか楽しみです。




さらに、皆さんが普段使用しているスマートフォンのモバイルマーケットに個人で参入することができます。
現在のモバイルマーケット市場は、
・1985年通信自由化以降、30年間で市場規模は5倍に膨らみました。
・携帯電話の利用者数は、1億5,859万人
・携帯利用率は人口の125%(1人2台所有している方もいるため)
・携帯電話の利用者数は、15年間で約3倍に増加しています。
2017年4月から、ACNジャパンは、日本モバイルマーケティング史上初のグローバルソーシャルマーケティング会社となります。2017年4月から、今まで以上に、市場が活性化します。



そして、今後、インターネットマーケットサービスも取り扱えるようになります。
現在のインターネットマーケット市場は、
・10年間成長し続けるマーケット
・インターネット契約世帯数は、3,761万戸(2015年度時点)
・全世帯の67%がインターネットを利用
・単独世帯の増加により、インターネットの需要が伸びる という状況です。

上記のような、インフラサービスを使用している方々は毎月利用料を支払います。その利用料の中から手数料を毎月継続的に収入として得られるビジネスモデルです。

個人だけでなく、法人も契約できます。家族や多くの友人に毎月の出費を抑えるご提案、会社の経費削減のご提案をする中で、紹介者は代行手数料としての収入を得ることができます。あなた自身と紹介した人が、Win-Winの関係で、お互いに得することができます。

ACNは、日本を含む、世界25ヶ国で展開しているグローバル企業です。世界中で、その国合わせたサービスを提供するマーケティング会社でもあります。
・インフラ(電気)サービス
・スマホ、通信サービス
・ホームセキュリティサービス
・ライフスタイルサービス
・マーチャントサービス(クレジット決済サービス)
今までは、大企業や資本家しか参入できなかったビジネスですが、個人でも販売できるようになります。ACNジャパンでは、ビジネストレーニングも行っているので、ビジネス初心者の方でもしっかりフォローしてくれます。私自身も、皆様のビジネス成功に向けて、しっかりサポートしますので、まずは、五反田教室にお越し頂くか、遠方の方はメール、facebookメッセンジャー、お電話にてご相談ください。五反田教室にお越し頂いた際には、本社見学もご一緒します。浜松町の本社ビルまで、15分もあれば見学に行けますので、ぜひ、ご相談ください。



ビジネスは、始める時期が重要です。
2017年に展開されるサービスを活用して、ビジネスオーナーとして飛躍できるチャンスをお互いに活かしていきましょう!皆様からのご連絡をお待ちしております。
 
<2.ビジネスの展開方法>
ビジネスオーナーになると、オンラインショップWebページとバックオフィスWebページがACNジャパンから提供されます。オンラインショップでは、お客様へのサービス提供、バックオフィスではビジネスオーナー自身のビジネス状況把握、トレーニング、最新情報把握、販促物購入を行うことができます。

オンラインWebページでは、ACNジャパンが提供するサービスを、家族、友人、知人に紹介してサービス紹介を行うことができます。サービスの契約も、このサイトから行うことができるので、Web上で契約が完結します。独立ビジネスオーナーのオンラインショップから商品の詳細内容も紹介できるので、手元にパンフレットが無くても、パソコン、スマホ、タブレット上で、商品紹介を行うことができます。下記写真は、オンラインWebページです。こちらをクリックすると、オンラインWebページををご覧いただけます。



上記サイト写真の下に国旗が並んでします。ACNジャパンのビジネスオーナーになると、上記25ヶ国のサービスを海外にお住いの友人に紹介し、継続した収入を得ることもできます。

オンラインストアから契約して頂いた件数や一緒にビジネス展開するビジネスオーナーの人数、売上把握は「ビジネスをサポートしてくれるバックオフィスWebページ」にて確認することができます。バックオフィスWebページは、直接お会いした際に、皆様にご覧頂いておりますので、五反田教室まで、ぜひ、お越しください。

紙媒体のパンフレットもバックオフィスから注文でき、パンフレットを使用してサービス販売を行うことができるので、友人に紹介しやすい環境で仕事ができます。

ビジネスオーナー自身が、ビジネス展開できる環境をACNジャパンがご用意してくれます。会社の万全のサポート体制の中で安心して取り組めるビジネスです。一緒に、ビジネスチャンスを共有して、取り組んでみませんか?副業としても十分取り組めますので、本業を軸として新たなビジネスプランを立ててみませんか?




<3.ビジネスオーナーになるための費用>

ビジネスオーナー(IBO)になるための初期費用、年会費は下記のとおりです。
・初期費用:44,900円
・年会費:12,960円(次年度から)初年度の会費は、初期費用に含まれています。

収入プランを知ることで、この初期費用、年会費は十分回収できることをご理解頂けると思いますので、ぜひ、五反田教室までお越しください。収入プランの説明だけでなく、本社での説明会にも一緒にご案内します。ビジネスを始めるには、やはり運営会社を見ることが一番です。五反田教室から電車で15分で到着できるので、本社(〒105-0013 東京都港区浜松町1-10-17)内の様子をぜひ、ご覧ください。ご一緒に案内致します。



年会費は、ビジネスを継続するために必要なバックオフィスの使用料金です。ビジネスを継続していくツールでもありますので、有効活用していきましょう。

今後の日本での老後の生活の不安、物価上昇による生活の不安を考えることのない、継続的な安定収入(印税的収入)を得るための手段として、新たなビジネスモデルを有効活用してみませんか?私も28歳で起業して15年になりますが、ACNジャパンのようなコンセプト、ビジネスモデルのしっかりした会社には将来性を感じます。ぜひ、このチャンスを見逃すことなく、一緒に始めてみませんか?

今後の生活において、
・年金がもらえるか不安
・物価の上昇で、今以上に収入が必要になる
・地震等の自然災害時に収入がストップすると困る
・老後でも安定した継続収入が欲しい
・安定した継続収入で収入面の不安を無くしたい 等、
収入において、希望を持ちたいものです。

ACNジャパンを選ぶ理由は、皆様それぞれです。
将来を見据えて、一緒に行動してみませんか?

ACNジャパンのホームページは、こちらをクリックしてください。
ACNジャパンのfacebookページは、こちらをクリックしてください。






<4.ACNジャパン本社紹介>
ACNジャパン本社1階の受付の写真です。ビジネスオーナーの登録やサービスの申込、受け取りもできます。ビジネスを始めるには、本社1階とビジネスオーナーが利用できる研修ルームを確認することをおすすめします。ご一緒にご案内します。

















バナースペース

パソコンスクールシースリー
五反田教室
(株式会社シースリー)

〒141-0022
東京都品川区東五反田1-10-7
アイオス五反田ビル402

TEL 03-5449-8333
  (五反田教室)
  
  090-9138-2111
  (中嶋講師)

FAX 03-5449-2333